交通事故後治療

保険治療による事務手続きにも適宜対応します。
あなたのお手間は取らせません!

交通事故イメージ

交通事故による怪我の多くは後遺症へとつながる事があり、早期にきちんと治療を施す必要があります。

事故後に出てきたこんな症状…ほっとかないで!!!

  • 病院で「異常なし」でも、痛くてツライ
  • 事故後から肩が異常にこる
  • 首・肩などの動かせる範囲が狭くなっている
  • 手、指先のしびれが取れない
  • 仕事や勉強に集中できない

事故後の日常生活

交通事故による怪我は、事故後から起こるものもあれば、事故後数日経過してから痛みが出始めるものも多くあります。
来院される多くの患者様から
『最初は日常生活に支障をきたさないレベルの痛みだったが、日が経つにつれて症状が悪化しています。』という声を聞きます。

また、複数の怪我をしている場合は、痛みの強い怪我に埋もれて気付きにくくなっているものもありますので、どんなに些細な症状であっても油断してはいけません。

交通事故と頭痛

交通事故にあった直後は『大丈夫と思っていのに、時間が経つにつれて痛みだし、どんどん悪化していく』場合があります。
あなたは大丈夫ですか?

交通事故治療なら実績多数の月島整骨院へ

月島整骨院では交通事故による外傷部位への加療や、その後の機能回復の訓練等も行う事ができます。

施術スタッフチーム

当院での交通事故治療の特徴は、その都度の体の状態により施術内容を変化させるので、ワンパターンな治療にはなりません。
交通事故による症状の中には、とても完治しにくいものもありますが、そんな怪我に対しても柔道整復師、鍼灸師、あんまマッサージ指圧師、カイロプラクターと各分野を極める施術スタッフがチームを作り、患者様の怪我に対してカンファレンスを行い症状改善に導かせていきます。

交通事故後、以下の症状に思い当たる方は
今すぐ月島整骨院にご相談下さい。

軽度の場合

肩、首の局所的な痛み、こり(筋緊張)。

中等度の場合

強い痛みと、首から出る神経枝の圧迫により、しびれなどの神経症状が現れる。

重度の場合

激しい痛みと頭痛、吐き気、耳鳴りなどの自律神経症状が現れる。

交通事故により発生する具体的な症状について

交通事故によって起こる症状の中で、発生頻度の高いものに『むち打ち』があります。
追突事故や転倒などによる衝撃によって頭と首がムチのようにしなり、前後左右に激しく揺さぶられることにより発生するのがむち打ち症です。むち打ち症では、首の曲げ伸ばしに関与する、首の中央あたりと、首の下のあたりに損傷が多く起こります。
また事故後、2、3日経ってから痛み、しびれ、頭痛、めまい、吐き気などといった症状がでやすいのが特徴です。

頸椎捻挫(けいついねんざ)

特徴 頚椎捻挫は、局所的なずきずきっとした痛みに加えて首や肩の動きの制限、頭痛を伴う事が多い。
原因筋肉や腱といった軟部組織が破壊されて、新しい組織に置き換わる際に繊維組織が厚く硬くなり、自由な動きを妨害する事によるとされる。
当院での
治療方針
RICE処置(安静、冷却、圧迫、挙上)
・早期の局所ケア
・ずれた背骨の調整
・筋・筋膜へのアプローチ・エクササイズ、ストレッチ、日常生活指導 等

椎間関節症候群(ついかんかんせつしょうこうぐん)

特徴頸部と上腕外側部に疼痛が発症しやすく、ある特定方向(曲げ伸ばし)への運動により痛みが増強する。
原因滑膜ひだが、背骨の関節の間に挟まれることによりずきずきっとした痛みが発生するとされる。
当院での
治療方針
RICE処置(安静、冷却、圧迫、挙上)
・関節包や頸部深部筋群のマニュピレーションと牽引
・ずれた背骨の調整
・エクササイズ、ストレッチ等
・日常生活指導(過度の頸部伸展する作業や、活動を控える)

バレー・リュー症候群

特徴主な症状としては後頭部痛、吐き気、めまい、耳鳴り、眼のかすみ、耳閉感などがある。
原因 頸部交感神経節と血管、斜角筋やその他の頸部筋群の過伸張と断裂・損傷により引き起こされるとされる。
当院での
治療方針
・交感神経の機能回復、血流促進の目的のマニュピレーション
・ずれた背骨の調整
・エクササイズ、ストレッチ等
・神経系の専門医との協力

脊髄障害(せきずいしょうがい)

特徴左右両側で症状がでやすい。手の脱力や上肢の鋭い疼痛を起こす。同時に神経根症状を呈することもある。
また、下肢に伸びている神経が損傷されて、下肢の痺れや知覚異常を起して歩行困難となる事もある。
原因椎間板損傷や骨折、脱臼により頚髄が傷ついたり、圧迫されたりする事により起こる。
当院での
治療方針
・病的反射や上位運動ニューロン徴候、筋力低下、固有感覚、振動感検査
・陽性の場合は専門医の精査を受ける。
・保存療法適用の場合はマニュピレーションや生活指導を行う。

自動車保険について

自動車保険の種類

自賠責保険(自動車損害賠償責任保険・強制保険)

自賠責保険の支払いの限度額は、けが等では120万円に定められています。自賠責保険は人身事故のみの補償となります。

任意保険(自動車保険)

任意保険は車の所有者が任意で加入する保険で、加入自体は義務付けられていません。自賠責保険に比べて幅広い自動車事故に対応可能な保険です。

交通事故後治療の手続きと手順について

問い合わせ

月島整骨院で交通事故後治療をお受けになりたい場合は、まず03-3531-1233にご連絡ください。
最初に症状、経過をお聞きし、当院の治療法についてご不明の点をしっかりとご説明致します。

手続き

自賠責保険が該当する場合は、その手続きの手順をご説明いたします。 他との併用治療の希望など患者様のご要望をお聞きします。

事務手続きイメージ

後の事務手続きなどは当院が適切に処理いたします。もとより 患者様の個人情報は的確に秘守いたします。

治療開始イメージ

保険会社との連絡が済み次第、直ちに治療を開始させていただきます。この間の手続き等は短時間で手際よく処理いたします。

月島整骨院の交通事故治療メリット

  • 平日9時~21時までと診療時間が長い
  • 仕事終わりでもしっかり通院できる
  • 日・祝日も診療ため毎日治療が受けられる
  • 完全予約だから待ち時間が殆どない
  • ひとりひとりの状態に合わせたオーダーメードな治療

交通事故施術イメージ

治療を施すにあたって、交通事故では医師の診断が必要となりますので、必ず病院で診断を受けて下さい。
交通事故による症状は事故後数日経ってから痛みを感じる事もありますので、その場合は保険会社へ確認をしましょう。自賠責保険ではケガに対して1人120万円を限度に支払われる事になっています。

この限度額には治療費・慰謝料・休業保障・交通費が含まれていますが、入院、手術等の重度の場合を除き、整骨院で十分な時間をかけて治療を受ける事が出来ると思います。

保険会社の担当者によって早期に終了させようと話を進めてくる方もいますので注意しましょう。


損保会社に当院へ通院する旨を、ご連絡してからご来院下さい。

ページ上部へ


TOPへ戻る