スポーツマッサージ

パフォーマンス向上のためにスポーツマッサージで筋疲労からの早期回復

スポーツマッサージ

スポーツマッサージとは、競技の前後の怪我予防であったり、疲労回復やパフォーマンス向上などを目的としたマッサージを行なうことを言います。

運動時に使われる主な筋肉や補助的な作用をする小さな筋肉など、使用したことにより損傷した筋線維などに直接的・間接的にマッサージをしていきます。
競技により使う筋肉も様々であるため各競技によりスポーツマッサージの仕方も変わっていきます。

スポーツ疲労・スポーツ障害

原因

スポーツ競技をする際に使い過ぎてしまった筋肉は、負荷を蓄積し疲労します。

これには、一度に大きな負荷がかかるものや、軽微な負荷が長時間にわたりかかるものなどもあります。
筋肉が疲労すると疲労物質の蓄積に伴い血流が悪化し硬くなります。
柔軟性のない筋肉のまま、準備体操不足や正しくないフォームで繰り返し使い続ける事により、やがてスポーツ中に筋肉を傷めてしまい障害を生み出します。
これがスポーツ障害です。

スポーツ外傷は、スポーツ中に明らかな外力が加わり捻挫や骨折、打撲などを引き起こすものでスポーツ障害とは区別されます

改善方法

スポーツマッサージ2

  1. 正しい筋肉の使い方・フォームの見直しをすることで負担の原因を取り除きます
  2. マッサージや運動直後ストレッチなどにより柔軟性を保ちケガを予防します

マッサージ効果により疲労回復を早め、筋肉のこわばりや痛みとなる物質を流し和らげましょう。
痛みが出たまま使い続ける事により慢性化する恐れがありますので、痛みが小さくてもあなどらず、早期に予防する事をお勧めいたします。

スポーツマッサージにより期待できる効果

  • 使い過ぎた(痛めた)筋肉の回復促進
  • 筋肉の緊張、痛みを和らげる
  • 身体の柔軟性の改善と怪我予防効果
  • 心身のリラックス効果

特に気温が低くなり身体疲労が取り除きにくくなる時期には、大きなケガにならないよう良いコンディションを整えることが大切です。

また
■ 投球動作時に肩に違和感や痛みがある
■ ランニング時に膝や股関節の動きが悪い
■ テニスのスイング時に肘周辺が痛み出す

などの訴えにも対応していきます。

スポーツマッサージイメージ

コンディショニング武器のひとつです

スポーツのコンディショニングはもちろん、知識・技術がしっかりと備わった施術スタッフが様々な障害に対する治療を致します。

突き指、捻挫、ジャンパー膝、ランナー膝、野球肘、テニス肘、ゴルフ肘、野球肩、シンスプリントなどのスポーツ疾患にも幅広く対応しておりますので、このような症状にお悩みの方は是非ご相談下さい。

スポーツ疾患については月島整骨院のページも参照ください

2017年2月26日 東京マラソン開催!!

ベテランランナーからマラソン初心者まで、様々な人が参加する東京マラソン。
気合いが入るのは良いことですが…

スポーツマッサージイメージ

過度な練習、普段走り慣れていないランナーは、筋疲労やこわばりからスポーツ障害を引き起こすこともあります。
万が一にもスポーツ障害を起こさないために、マラソンに向けてのコンディション作りと、マラソン後にスポーツマッサージでケアする事をお勧めいたします。

当日までに、しっかりと身体の状態を整えて東京マラソンに臨みたいですね。
些細な筋肉の痛みやこわばりなど、気になることがあれば月島治療院が相談にものりますのでお気軽にご来院下さい。

運動後のケアでよりよいスポーツライフを!

おすすめ!!
【リハビリ・トレーナー コース】

一人ひとりにあわせて、機能の落ちた関節や筋肉に対してストレッチや運動療法を用いて機能回復・向上、日常生活の改善を目的としたコースです。

30分 3,240円(税込)からご案内しております。

【ランナーズケア コース】

マラソンをされる方専用のコースです。レース後のトラブル対応します!!

30分 3,240円(税込)からご案内しております。

※各コース、初回ご来院時には初診問診料が別途1,080円かかります。

マッサージにより障害となる根の部分を取り除き
筋肉本来のパフォーマンスを取り戻しましょう。

ページ上部へ


TOPへ戻る