マタニティーマッサージ

月島治療院では、妊娠初期~出産前後~産後のケアと、妊娠・出産における全時期の施術を行っております。

マタニティー

当院では、妊娠初期から積極的にケアしていきます。
妊娠初期は不安定な時期で、つわりや不眠、トイレが近い、頭痛、肩こり、骨盤のゆがみなど多くの不調に見舞われます。それを事前に予防し、症状を悪化させないことが妊婦さんには必要なのです。

妊娠中の体の変化

マタニティーイメージ

妊娠をすると、女性の身体は、胎児を育て、狭い産道を通る為の準備が始まります。その準備のひとつがホルモンの分泌です。

このホルモン〔リラキシン〕が盛んになってくると、骨盤の周りや他の靭帯などを緩ませて、胎児がスムーズに降りてこられるように働きます。

このように骨盤の周りなどの靭帯を緩めることにより、骨盤の状態が不安定になり周りの筋肉がそれを支えようとして緊張が強くなっていき、腰や股関節などに痛みが出てきます。

骨盤が歪めば、その上にある胸椎や頚椎にも影響を及ぼし、血流やリンパの流れが悪くなり、肩こり等もなりやすくなるのです。
その他にも様々な症状がでやすくなります。

妊娠中によくある症状

妊娠中の症状

  • 腰 痛
  • 肩こり
  • 股関節痛
  • 手足のむくみ
  • 手の痺れや手首の痛みなど

妊娠中の症状

当院でのマタニティーマッサージは…

月島治療院では、カウンセリングによってお身体の状態をしっかり見極め、オーダーメードの施術を行います。
すべての施術者が国家資格を保有しており、東洋医学のみならず、西洋医学の視点からも妊産婦についての特別な知識と技術を学んでおりますのでご安心ください。

マタニティマッサージ施術

妊婦さん専門に考えられたほぐし方で治療します。基本的にはオイルは使わず、肌の露出がない服装のままでOKです。
ツボや筋肉に優しく指圧按摩マッサージの施術を行います。うつ伏せにはならず、仰向け→横向き→横向きの順番で、タオルの上から手と肘で全身をリズムよくほぐしていきます。

リラックス効果も高いですが、リラクゼーションサロンとは異なり、あくまで現在の不調を取り除くこと、つらいところを緩和し妊娠期間中に安定感をもたらすことを目的とした治療になります。治療のペースは主訴に応じ異なりますが、おおよそ週1?2回の治療をお勧めすることが多いです。

ツボ
体に流れる「経絡」というレールのような流れがあります。レールの要所に361箇所点在しているいわゆる「ツボ」があります。これを鍼灸や指圧で刺激し体を整えます。
あん摩・マッサージ・指圧
生体に対して手や指等による機械的刺激(おす、もむ、さする、たたく、震わす、引っぱるなど)を与え、それによる生体反応からの治療効果を期待し、健康を増進させる手技療法です。

鍼灸治療との併用も当院では行っております。ご相談くださいませ。

指圧やあん摩と鍼の両方を用いることで、深浅部へ刺激を与えることができ、効果が持続しやすくなります。

マタニティマッサージコース
30分 3,240円(税込)からご案内しております。
なお、初回ご来院時には初診問診料が別途1,080円かかります。

妊娠中には、身体が出産の準備をするために様々な症状が出る方が多いので、その辛い思いを我慢するのもストレスになります。ストレスは胎児にも影響をあたえます。ですから、マッサージをすることで、血流やリンパの流れをよくして、少しでも身体の負担を減らし、よりよい出産に備えていきましょう。


こちらのページも読まれています。
産後骨盤調整 逆子治療

ページ上部へ


TOPへ戻る