足つぼマッサージ

の疲れ、リセットできていますか?

足つぼマッサージ

足裏の反射点を独特の圧で、くまなく刺激することにより、血流循環やリンパの流れを刺激することで、流れを良くし毒素排出を促し、身体が自分で治す力(自然治癒力)を向上させます。
ストレスや緊張、疲労にも効果があるとされています。

特に次の様なお悩みのある方、一度試してみませんか

足つぼイメージ

  • 足の疲れ
  • 全身の疲労感
  • むくみ
  • 内臓の疲れ

足つぼイメージ

足つぼイメージ
むくみすっきり足
足首から膝下までの滞りを押し出します。
むくみが取れて軽くなった足を実感していただけるでしょう。
足つぼイメージ
内臓の機能アップ
足裏には内臓の反射区もたくさんあります。反射区を刺激することで自律神経へ揺さぶりをかけ、内臓の不調を取り除きます。

当院での足つぼマッサージは…

足つぼ

クリームを使用し【膝から下】【足の裏】までを、手を使って圧迫し刺激を与えます。

足つぼマッサージは、下肢の血流促進やむくみ軽減
また、身体を温めることによる自己治癒能力の向上効果があります。

足つぼの刺激により、全身の緊張を緩め症状を緩和させる効果があります。

疲れや冷えがひどい方におすすめ
40分 4,320円(税込)
足つぼコースは
30分 3,240円(税込)からご案内しております。

なお、初回ご来院時には初診問診料が別途1,080円かかります。

だるさ疲労感の抜けない方、ぜひご相談ください

冷え性とは

冷えとは、身体の特定の部分だけが不快な冷たさを感じることをいいます。
頭痛、めまい、のぼせ、下腹部痛、不眠症、不快症などの神経症状を起こすことが多く、更には下腹部の冷えにより、便秘、下痢、食欲不振などになることもあります。
原因としては、循環器系障害や自律神経機能の失調、貧血、低血圧、ホルモンの分泌しょうがいなどが冷えの原因といわれておりますが、はっきりとはしていません。循環器系障害や、自律神経機能はストレスや過労などで起きやすく、また、筋肉が硬くなったり皮膚の乾燥なども引き起こしたりします

冷え性は、そのままにしておくとさまざまな症状を引き起こす原因となりますので、早めの対応を心がけていきましょう。
不安な方、質問がございましたら、お気軽に相談にいらしてください。

冷えのタイプ

冷えには、以下のようなタイプなどがあります。

  1. 寒暖の差や締め付けの強い服などによる「皮膚センサー異常タイプ」
  2. 緊張・ストレスなどが原因の「自律神経失調タイプ」
  3. 女性に多く性周期、更年期障害などが原因となる「ホルモンアンバランスタイプ」
  4. 足の筋力不足などによる「ポンプ力低下タイプ」
  5. 赤血球不足による「貧血タイプ」

冷え性に効果のある食事としては、ビタミンE(ツナ、落花生など)・ビタミンB群(豚肉、大豆など)・ビタミンC(赤ピーマン、柑橘系の果物など)をとるように心がけましょう。
規則正しい食事(朝食はきちんと取る)、暖かいものをとるなど気をつけると、なお効果的です。
また、身体の血行を浴することで『自然治癒力』、『代謝』があがります。低温長時間浴(40℃のお湯に20分ほど)、半身浴なども効果的です。マッサージやストレッチも効果的です。

身体の冷えには、血流の改善、身体の堅さを和らげることが重要で全身へのマッサージなども効果的です。

自己治癒能力の向上は、免疫を活性化させてアレルギーの軽減となる場合がございます。
疲れは、免疫の低下を引き起こしますので、早めの予防を心がけましょう。

ページ上部へ


TOPへ戻る